保育士の間や子どもたちに最近人気のエプロンは?

今も昔もどこにいても変わらないのがものの流行ではあるかと思いますが、エプロンにとっても例外ではありません。いまの保育士に、はたまた子どもたちに人気のエプロンとは、いったいどのようなものなのでしょうか。

まずは、エプロンの柄や色としてどんなものがあるか、確認してみましょう。エプロンの柄としては、無地のものはもちろん、模様(チェック・水玉など)が入っているものや、キャラクターやイラストがあしらってあるものがあります。

また、色としては、赤・黄・青などの原色をはじめ、様々な色が使われていますし、色の組み合わせも実に多彩です。また、最近は、パステルカラーの淡い色のものも多く販売されています。

では、保育士の間で人気のエプロンを探ってみましょう。保育士の間で人気なのは、色が鮮やかで明るく、動物や花などの大ぶりなイラストがついているもののようです。

以前は、定番のチェックなどの模様のみのものが多かったようですが、最近はその上に動物(うさぎやネコなど)や花のイラスト入っているものが販売されており、人気のようです。

保育士の方々は明るい色のエプロンを使う傾向にあるようです。黒やこげ茶色、藍色などはあまり好まれないようですが、その理由は、汚れが目立つから、気分が暗くなる気がするからということのようです。前者は特に重要で、泥遊びをした時の泥などの汚れがわかりにくくなるようです。

また、子どもたちに人気のエプロンは何でしょうか?こちらも保育士の間で人気のあるものと同様で、明るい色の模様にイラストやキャラクターがあしらってあるものが好まれるようです。

ちょっと意外なのが、絵本などのキャラクターのエプロンは、子どもたちよりも保育士に人気があるようだということです。こどもたちに読み聞かせをするうちに自分も好きになって、ついつい買ってしまうようです。最近人気の絵本のキャラクター(リザとガスパールなど)から、昔から人気の絵本(はらぺこあおむし)まで、見つけてしまうとおもわず手を伸ばしてしまうようです。こども心を忘れないって、素敵なことですね!

保育士エプロンどこで買う?

このページの先頭へ