エプロンをローテーションしよう

保育士という仕事は子供と遊ぶ時間が長く、活発な子供達は外ではしゃぎまくります。子供の遊ぶ勢いはすごく、泥や水などを飛ばしてエプロンや服を汚されてしまいます。

保育士というのは保護者よりも長く子供と接している時間が長く、子供の安全のため目を離す事ができません。その分動き回らなければいけません、なのでエプロンは汚れて当然。

子供は可愛いすぎて仕方がありません、ですがエプロンはどうしても汚れてしまいます。さらに保育士という仕事は降園と同時に仕事が終わると思われがちですが、そんな事がありません。

定時を超える事が多くエプロンをすぐに洗濯する事は難しく、洗濯できたとしても夜遅くなってしまって面倒なんです。そのためにもエプロンを何個か持っておきローテーションする事をおすすめします。

値段的にもエプロンは安く、負担になるほどではありませんので四着ぐらいは必要かと思います。

保育士エプロンどこで買う?

このページの先頭へ