エプロン買うのか作るのか?

保育士にとって必要不可欠なもので、毎日使うのがエプロンです。エプロンは作るも買うのも自分次第ですがエプロンの種類を多く持っていた方が良いという事は絶対に言えます。

なぜなら子供達も毎日同じエプロンをしていては正直見飽きてしまいます。そして子供は正直ですから「先生昨日も一緒のエプロンだったー」と言われてしまいます。

何日かおきにローテーションしていき、特別な日にはいつも使わないエプロンを使ったりと工夫していきましょう。いつもと違うエプロンを見た子供達は積極的に話かけてきてくれます。

このようにエプロンだからといって気を抜く事はやめましょう。子供は様々な所を見ていますので注意しましょう。

自分でエプロンを作るのは時間と手間がかかってしまいますが、材料費だけですみ安くはできますが私はおすすめしません。保育士の仕事は想像以上にしんどく拘束時間も長いため、休みの日にエプロンを作る作業をするのはもったいないと思います。

ネットなどでエプロンは安いものであれば1000円あれば買えますし、3000円出せばしっかりとしたかわいいキャラクターエプロンを買う事ができます。

手頃な値段で購入する事ができますので、何着かローテーションで着るためにまとめて買う事をおすすめします。

Nursery

エプロンの値段が非常に安く、保育士に使えるシンプルなデザイン~キャラクターエプロンも揃っています。

保育士エプロンどこで買う?

このページの先頭へ